[GTJ-049] 完全拘束・完全支配 拷問ドラッグIII 樹花凜


Format: WMV (VC-1+WMA, 1920x1080, 6000 kbps)
Length: 139 min
Size: 6165.33 MB
Information:
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=gtj049/
http://www.dogma.co.jp/home/12727-gtj-049.html

SM女優として揺るぎない進化を続ける樹花凜と、TOHJIRO組に新規参入した若き天才縛師鵺神蓮とのコラボ。ガチンコ調教から二人の間にはあやしい火花が散る。
見事な縄さばきで縛りつつ、その間も責めの手を休めない彼の技に、花凜の被虐性が炙り出された。吊るされた肉の塊をブッ叩くようなバラ鞭責め。
血が滲むほど肌が真っ赤になっても、ほとんど恍惚状態。しかしどう見ても残酷な拷問絵図だ。極限を知るマゾヒストと天才的サディストのコラボから生み出されたリアル拷問。
続く竹縛りが凄かった。開脚180度を超す危険な宙吊りは、どう見たって股裂きの刑。この体勢で、なんと強制中出し性交。在り得ない!
絶叫してイキまくる花凜の痴態は、まるで淫夢の中の恐ろしく卑猥な光景。
奇形緊縛としか言いようがない脇さらし処刑縛りでは、蝋燭の炎に焼かれても耐え抜いた花凜。
極限的拷問で心身とも浄化それた拷問クイーンは、ご褒美のガチハメで妖艶にイキ狂った。拷問緊縛の美とエロスに圧倒される一作。
難易度の高い緊縛は、それ自体が拷問だ。アブノーマルなプレイは一切ないが、直球勝負の本格SM作品として見応え十分。



1 comment to [GTJ-049] 完全拘束・完全支配 拷問ドラッグIII 樹花凜

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

Please answer the question *